おすすめの禁煙グッズはニコチン依存度で選ぶこと

たくさんの種類がある禁煙グッズですがおすすめなのを選ぶ前に、ニコチン依存度を確認して自分の段階にあったアイテムを買うことが大事です。

インターネットなどで簡単にニコチン依存度がどの程度あるかわかります。依存度が高いといくらおすすめの禁煙グッズでも、ニコチン成分が含まれてない物だと禁煙に失敗します。中程度なら煙草に装着して体に有害な成分、依存が高まる成分を抑えるタイプがいいです。まだ、そこまで依存してないなら電子たばこや禁煙パイプなど疑似たばこでニコチン成分が含んでないもの、禁煙飴やサプリメントなど煙草を吸いたい欲求をなくすものが良いです。それぞれのグッズに特徴があってニコチン依存度で最適なアイテムも違うので、最初に依存度を知ってからそれにあった物を選ぶことが必要です。

おすすめの禁煙グッズの買い方ですが種類やニコチン依存度以外に、金額も重要です。あまりに高額な品だと続けるタイプのものだと経済的な負担も大きくなります。安価な禁煙飴や禁煙パイプ、花たばこやニコチンパッチは300円~2、000円ぐらいで口の寂しさを紛らわすタイプで軽度の症状向けです。次に医薬品やサプリメント。充電式や加熱式の電子たばこだと2、000円~1万円、リキッド式や加熱式の電子たばこなら1万5、000~2万円と高額になります。ヘビースモーカー向けで禁煙効果が期待で出来る品ほど高額になり、共通しているのが煙草を定期的に買うよりは安価です。特に1万円以内で買える品だとコスパも高くそれなりに効果も期待出来るので、まずはこの辺りから試してみるのもいいかもしれません。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *