高血糖値は改善できる

高血圧でお悩みの方、高血圧は普段の生活習慣が大きく影響しています。食生活を正すこと、運動を生活に取り入れることで高血圧は改善されます。まずは、運動についての説明です。血糖値を改善させるためには、有酸素運動が効果的です。

有酸素運動は、血液中のブドウ糖を使ってエネルギーを消費するので、より早く血糖値を下げることができます。食後は30分から1時間ほど経ってから始めるようにしましょう。ウォーキング、ジョギング、水泳など、様々なものがあります。その日の体調や気分に合わせて好きな運動をしてみて下さい。

運動時間は30分でも十分効果が期待できます。普段あまり運動習慣がない方は無理をせず、10分程度の軽めの運動から始めることをおすすめします。次に、食事についての説明です。お米、パンなどの炭水化物の摂取により、血糖値は上昇します。

しかし、炭水化物は体を動かすエネルギー源としてとても重要な働きをします。全く摂らないとしてしまうことは、健康を害してしまいます。今までよりも控えめにする、と意識することが大切です。食欲が抑えられない!という人は、白米を玄米や雑穀米で代用することもおすすめです。

血糖値を下げる食べ物としては、海藻類に多く含まれるミネラルや、野菜や根菜類に多く含まれる食物繊維が挙げられます。食事をするときには、最初の一口目をこれらの食材が含まれるメニューにすると、血糖値の上昇を抑えることができます。食生活をいきなり変えることはとても難しいことです。極端な食事制限はストレスにつながり、逆効果になりかねません。

まずは食べる順番を変えてみたり、少しずつ改善していくことを心がけましょう。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *